---
---
靴の製造工程

 ス・ミズーラとビスポークの違いは行程にあります。ビスポークはお客様の足に合わせて靴型を作りますが、ス・ミズーラは採寸したお客様の足のサイズに合わせて微調整した既製の靴型を元に靴を作っていきます。

 「ビスポーク」では右図の(2)・(3)のように、お客様の為に靴型/型紙を作り、仮縫いを行います。より高いご要望によっては仮縫いを何度も行いますので、どうしても制作時間がかかってしまいます。

 当店では鈴木幸次氏の靴をより多くのお客様に知っていただこうと思い、鈴木氏と長年の研究の末、洗練されたパターン靴型を制作し、制作工程時間の短縮を図りました(右図(4)〜(11)の行程で約3ヶ月の期間を要します)。スピーゴラのス・ミズーラの製作期間は約3ヶ月です。

 今まで鈴木氏の靴をオーダーしたお客様はよりお気軽に、そして始めてオーダーシューズを作るお客様にはそのしなやかなフィット感を、どうぞお楽しみください。


靴の製造工程
---