---
[ 08/01/09 ]

ESCORIAL(エスコリアル)

2008-01-dmg-logo.jpg

taylor-and-lodge-name.jpg


選ばれた血統の品種の羊について



カシミアに近い触り心地でしかもスーツに適した生地がある。
その羊の全ては組合によって一頭ずつ公的に登録されている。
しかもカシミアの生産量の1%以下の年間100トン余という大変に希少価値の高いものである。



その羊や生地の名前はESCORIAL(エスコリアル)という。



それは純粋品種のミニチュアシープから取れる
非常に稀有な羊毛から紡績された糸によって生産された生地で、
中世の北アフリカモロッコ南部のアトラス山脈の丘陵地帯が原産地とされ、
16世紀のスペイン国王フィリップ2世のエスコリアル宮殿においても
その羊が見受けられたと言い伝えられ、その名前がつけられた。


王族のみに許可されたこの品種の羊毛はカシミアのように柔らかく、
ハリやコシがあり、しわになりにくく、ドレープ性や伸縮性にも優れた
最強帝国スペインを象徴する最高にラクジュアリーな生地である。


現在、その羊毛を落札出来るのは英国エスコリアル組合によって指定された
約5社のミル(生地生産メーカー)より、生産することを許され、
映画007の着用することで有名なブリオーニを中心とする超高級ブランドのみに供給されている。
私共では英国の名門テイラーロッジ社にて織られた
エスコリアル生地を扱っております。


価格は¥294,000~(ちなみにブリオーニでは約¥1,000,000-程度)




escorial-#690-8108.jpg ブラック無地  NO.690-8108 ¥294,000~



escorial-#690-8109.jpg グレー無地  NO.690-8109 ¥294,000~



escorial-#690-8110.jpg ネイビーストライプ  NO.690-8110 ¥294,000~



escorial-#690-8111.jpg グレーストライプ  NO.690-8111 ¥294,000~



escorial-#690-8112.jpg グレーストライプ  NO.690-8112 ¥294,000~






DMGの最新情報はこちらをご覧下さい。
---
---

logo&mark : DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
       波多野ビル1F
TEL 06-6243-7269
FAX 06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com
OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日

logo&mark : DMG2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
       野上ビル2F 205
TEL.06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
info@bespoke-tailor-dmg.com
OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日

アクセスマップ

rss feed

 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。

recent comments

recent trackbacks

Powered by
Movable Type 4.01