---

厚手のツイードJKが着れる季節が来る前に完売しました

ツイードクレイジーパターンJKに続く、

 

 

クレイジーパターン第2弾

 

 

 

ブラウンクレージーパターンJKが入荷してきました。

 

 

brown-crazypatten-jk0.jpg

 

 

 

大変貴重なデッドストック生地や
貴重な人気ブランド生地までを惜しみなく使い、






brown-crazypatten-jk1.jpg

 

 

テーラー魂の赴くままに
プロトサンプルを手間暇かけて

 

 

brown-crazypatten-jk2.jpg

 

 

 

気合いで製作しています。






オーダープライスは
¥105000‐





用尺量の関係上、

今回も少数限定商品となります。

 

是非、お早めにご来店下さい。

---
 

今年人気のベスト

 

 

英国ではウエストコートとも申します。

 

 

 

 

 

wc-vest.jpg

 

 

 

 

ベストのようなマフラー

もしくはマフラーのようなベストを製作しました。

 

 

 

 

wc-vest-gray-1.jpg
    

 

 

 

wc-vest-grch-1.jpg

 

 

 

アウターを着ていると

ウエストコート(ベスト)のようにに見えます。

 

 

マフラーとしてもこの通り

 

 

 

wc-vest-gray-2.jpg

 

 

グレーストライプのパイビング(15,750円)と

 

 

wc-vest-grch-2.jpg

 

 

パープルウインドウペーン(12,600円)をご用意しました。

 

 

 

エレガントでカジュアルな人気アイテムの誕生です。

 

---

made toの森本です。






以前、こちらでご紹介させて頂きました
BESPOKE TAILOR DMGがお届けする






オリジナルターンナップJK










多くのお客様よりお問い合わせ頂きまして、
誠にありがとうございました。




大変長らくお待たせしましたが、






遂に完成しました!













ky-turn-up-jacket.jpg






袖口に折り返しを付けたターンナップスタイルは
数多く見られますが、






ky-turn-up-jacket2.JPG ky-turn-up-jacket4.JPG






このジャケットの最大の特徴は
身頃の裾にも折り返しを付けた独創的なデザインです。






ky-turn-up-jacket3.JPG






ky-turn-up-jacket6.JPG






肩口にはミリタリージャケット等によく見かけられる肩章を配し、
スポーティーな印象にまとめています。






turn-up-jk-fabric.jpg






そして、使用した生地はイタリアを代表する
高級生地メーカー、ロロピアーナ社の”ジランダー”。






ターンナップの柄合わせが映えるように、
チェックやウインドペーンを…。






turn-up-jk-loro1.jpg

turn-up-jk-loro2.jpg

turn-up-jk-loro3.jpg

turn-up-jk-loro4.jpg

turn-up-jk-loro5.jpg






この”ジランダー”と称されたグレードの生地は、
ニュージーランド産のメリノウールが使用され、
シワになりにくく、復元力に優れています。






又、程良いハリと肉厚感を持っており、
ロロピアーナ製品の中でも、
しっかりとした生地感が特徴的な人気生地です。






ky-turn-up-jacket5.JPG






ky-turn-up-jacket7.JPG






折り返しのディティールがポイントの、
ターンナップジャケットには打って付けの素材です。






通常オーダー価格105,000円~のところ、
このターンナップジャケット用にセレクトした限定5着に付きましては
特別価格の92400円~にてお仕立て頂けます。






いかがでしょうか?






早くも完売した生地もございますので、
店頭にてご確認下さい。

---

made toの森本です。






前回、ご紹介させて頂きましたヴィンテージジャケットは
即完売致しました。






大変沢山のお問い合わせを頂きまして、
誠にありがとうございました。






続いて、2008AWシーズンのmade toが
お届けするヴィンテージアイテムの第3弾は…






08aw-vintage2.jpg
デザイナーズ・ツィードジャケット ¥39,900-






そして、そのデザイナーとは…












アバンギャルドなスタイルで、






オートクチュールのブランドを立ち上げ、






1960年代〜1970年代に一世を風靡した






pierre-cardin.jpg
Pierre Cardin(ピエール・カルダン)












詳細は不明ですが、ディティールから推察すると
1950年代後半から1960年代の物かと思われます。






08aw-vintage2-2.jpg






08aw-vintage2-3.jpg






その当時の特徴を良く表している
ナローなラインの衿廻りと
細めの巾の胸ポケットや腰ポケットのフラップ。






08aw-vintage2-4.jpg






使用されている生地は今シーズンのトレンドでもある、
大きいパターンのウィンドーペン柄。






現在の生地よりも、かなり太目の番手の糸でしっかりと織られ、
更に長い年月を経て、生地に含まれていた油分が抜けている為、
非常に硬い、ガッシリとした手触りになっています。






このあたりの生地の特徴はDMGにおいても展開している、
60年代前後のイギリス等、ヨーロッパのデットストック生地と共通しています。






pierre-cardin-paisley.jpg






裏地は当時流行していたペイズリー柄。
こちらも時を経て、また新たに注目されている柄です。






pierre-cardin-logo.jpg






この当時はブランドマークも非常にシンプルなデザイン。
現在ほど大量生産用の刺繍技術が
発達していなかったのが窺えます。






生地に合わせて張りのある毛芯が使用され、
立体感のあるパターンは今も美しいラインを保ち、
上衿裏のヒゲ仕様等、当時のテーラードの技術が
しっかりと導入されています。






もちろん、細部まで拘りぬいて作られたジャケットは
コンディションも申し分なし。






同じものが二つとない、
限定の1点モノ…。






いかがでしょうか?






是非、店頭にてお早めにご確認下さい!

---

厚手のツイードJKが着れる季節が来る前に、
ツイードクレイジーパターンJKのオーダーが完納完売致しまして、






最初に製作した現物サンプル品一点のみになりました。






ky-08AW-tweed-jk-1.jpg






サイズはMです。






このサンプルJKが気になる方や
サイズがお合いになりそうな場合、






一度お早めにご来店下さいませ。






サンプルで御座いますので、
割引可能です。






で、なんと新たに






ブラウンクレイジーパターンJKを考案致しまして、






現在サンプルを製作しております。






今回ちょっとだけご紹介致します。






非常にレアな生地や
貴重な人気ブランド生地までを惜しみなく使い、






テーラー魂の赴くままに
プロトサンプルを手間暇かけて






気合いで製作しています。






オーダープライスは
¥105000‐






こちらも大変貴重なデッドストック生地の
用尺量の関係上少数限定商品となります。

---

10月17日(金曜日)・14時から21時まで、

シェラトン都ホテル東京にて

スーツ、シャツ、ジャケット、パンツ、コートなどの
オーダー受注会を開催致します。


秋冬の新作生地も多数入荷しておりますので、
是非、この機会に関東地区の方はご来場下さい!


なお、御来場の際は、大変恐縮ではありますが、
事前に当店までお電話またはメールにて御予約をお願いします。

 

また、何か不明な点がございましたら、
こちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

17日(金曜日)、14時~21時

 

場所 シェラトン都ホテル東京


お問い合わせ先
BESPOKE TAILOR DMG
06ー6243ー7269

---

イタリアのビエラ地区を代表する
高級生地メーカーであるロロピアーナ






そのロロピアーナ社自慢の高級素材と言えば、

ビキューナとカシミア






そして値ごろ感のある
タスマニアンウールなどがあります。






最も高級なのが当社に随時サンプル在庫もあります
ビキューナです。

主にコートやストールやセーターなどにされます。






ky-Vicuna100.jpg






ビキューナ100%のコートは
百貨店やロロピアーナやゼニアの直営店価格では、
およそ四百万から五百万位になります。






当店ではハンドメイドの仮縫い付フルオーダーの
お仕立て上がりを¥222万で受注展開致しております。






また次に高級である
カシミアビキューナの在庫もあります。






ky-Cashmere90-Vicuna10-logo.jpg ky-Cashmere90-Vicuna10-2.jpg






トップチャイナと呼ばれる中国産の
最高級カシミア90%とアンデスに生息するビキューナ地10%の共演は
まさにラグジュアリーコラボレーション






必ずや素晴らしいコートに仕立てあがります。






私は自分用にこの同じクオリティーのカシミアビキューナで
ジャケットを仕立てたんですが、
とても気に入っており今年で五年目を向かえます。






こちらのカシミアビキューナのコートは
仕立て上がり¥682500~

ジャケットは¥546000~となっております。






そしてカシミア100%のスーツ地の在庫も
数種類あります。






このカシミアはスーツ地としては
最高級グレードで御座いまして、

ロロピアーナの長年の研究成果により、
トップクラスのカシミア原毛による
スーツ用生地を近年開発しました。






ky-cashmere100-1.jpg  ky-cashmere100-3.jpg






こちらは¥399000~となっておりまして、
今年は何かと、かなりオーダーが入っております。






このような高級生地は
ロロピアーナの定番生地見本BOOKにはないので、
現物の生地を見るしかありません。






ご興味のある方は、
是非とも気軽にスタッフにお声掛け下さいませ。

---

spigola-sample-dm.jpg

2008年11月01日(土曜日), 12:00~20:00 made toにて

「Spigola(スピーゴラ)」のスズキコウジ氏を招き、
ご好評頂いておりますBespoke&Patten Order受注会を開催致します。


スズキコウジ氏本人が採寸等を行いますので、
この機会に是非、御来店下さい。

 

スピーゴラのサンプルはこちらよりご覧下さい。

 

尚、ご好評につき、空き時間が大変少なくなっておりますので、
恐縮ではありますが、御来店の際は事前に当店まで
メールもしくは電話(06-7663-9946)にてご確認をお願い致します。

 

また、オーダーご希望で、日程のご都合がつかない方も、
ご連絡頂きましたら、出来る限り対応させて頂きますので、
お問い合わせ下さい。

 

【開催日】 

11月01日(土曜日) 12時~20時

 

【開催場所】

made to

 

【お問合せ先】

made to

06ー7663ー9946

madeto@bespoke-tailor-dmg.com

 

 

 

スピーゴラのオーダー受注会の閉店後に、

 

スズキコウジ氏との雑談会というか、

軽いお料理とお酒の宴を開こうと思います。

 

 

ご興味のある方はお気軽に

スタッフまでお問い合わせ下さい。

 

 

お時間はご予約状況により未定ですが、

9時頃からで予定しております。


 

---

logo&mark : DMG
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-2-7
       波多野ビル1F
TEL 06-6243-7269
FAX 06-6243-7268
info@bespoke-tailor-dmg.com
OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日

logo&mark : DMG2nd
〒541-0059
大阪市中央区博労町4-5-6
       野上ビル2F 205
TEL.06-6241-0203
FAX.06-6241-0234
info@bespoke-tailor-dmg.com
OPEN-CLOSE/11:30-20:00
火曜定休日

アクセスマップ

rss feed

 RSSリーダなどで、このブログの更新情報をお手持ちの端末に取り込むことができます。
 RSSフィードは以下のデータのどれかをクリックして取得して下さい。

ATOM
RSS1.0
RSS2.0

recent comments

recent trackbacks

Powered by
Movable Type 4.01